www.harasvanguarda.com

先日、テレビの番組でワンコに覚えさせたい行動をやっていました。 お座り、お手とかの芸風ではなく、「止まらせる」という動作が大切だそうです。 咄嗟の出来事のときに、驚いて走る愛犬を守るためです。 普段、散歩に行くときは万全にワンコの安全を考えているつもりです。 ですが、私が転倒するなど予期せぬことが起こった時、リードを放してしまう恐れがあります。 これまでも後ろから来る自転車にヒヤリとさせられることは、何度かありました。 あってはならぬことですが、これは是非覚えてもらいたいと、思いました。 どうやって覚えてもらおうかと思いつつ、出勤前の私の様子に落ち着かないワンコに「待て」と言ってみたのです。 すると、驚きです。 サっとその場に座ったのです。 「あれ、なんでわかったの?」と、命じた私がビックリでした。 偶然かと思いましたが、その後も「待て」と言えば、可愛い顔して座ってこちらを見るのです。 いつの間に、この子は覚えたのか不思議です。

Link

Copyright © 1996 www.harasvanguarda.com All Rights Reserved.