音楽に求められる新しいスタイルとは

音楽の聞きかたも時代とともに様変わりしてきました。

情報を得る手段が無かった時の方が、価値が高かったという皮肉な状況になってしまっています。

今では、音質にこだわらないのであれば、いくらでも好きなだけ音楽を聞く事ができます。

世界中のネットラジオが音楽を流しつづけているからです。

また、マニアックなジャンルであっても、バンド単位どころか、個人がネットを使って配信して曲を発表できる時代なのです。

探すというただそれだけの行為でも終わる事はありません。

いつでも好きなだけ聞けるから、かえって興味を失ってしまったともいえます。

今までCDなどのようなパッケージとして販売していた者にとっては受難となっています。

曲がデータとしてネット上に乗ると、無料という重圧がたちどころに迫ってきます。

音楽というものは、提供する側にとっては、もうすでに聞く為のものというよりは、体験するものという考え方にシフトしていかなくてはいけないのでしょう。

Link

Copyright © 1996 www.harasvanguarda.com All Rights Reserved.